身近な物を参考にしてデザインのトレーニングをしよう

こんにちは

セールスデザイン講座の
Youtubeチャンネル登録者が

いつの間にか5000人を突破して
現在5040人となっていることに
驚いている日南本です!

ご愛顧いただき
本当にありがとうございます!

今日は身近なデザインの
応用についてお届けしますね。

私は普段から
ちょっと気に入った
デザインを見つけると、

他にどんな風に応用できるのか
を考えてみるようにしています。

今、ちょうど家にある
子どもの理科の問題集の表紙を
気に入っているので

それを例にして、
こんな風に使えるかなと
いうのを考えてみました。

こんな表紙です
↓↓↓

一見、
何の変哲もないですが

「ぐーん」の使い方や、
対象にあったフォントや
強くなるの強弱の付け方など

総合的に可愛くて
バランスが良くて
好きなんですよね。

まず1つ目は、
売れるデザインとか
特に考えずに

伸びる擬音を使えるような
商材で使えると思いました
↓↓↓

2つ目は、

縦書きで、形容詞でも
も使えるなあと、、
↓↓↓

そして、2案作ったら疲れてきて

3つ目、4つ目は、
テイストが全然違うものにしようと
手を動かしていると

どこをどう参考にしたのか
わからないような感じに!
↓↓↓

というように、
方向からずれながらも
考えて作ることによって

色んな業種のトンマナを
捉えたデザインの
トレーニングにもなりますよ!

今日は本当は

この間、片付けをしていたら
昔に作った自作のオリジナルキャラの
グッズが出てきたので、

それについてメルマガを
書いてて完成していたのですが
やっぱりやめとこうと思い、

急遽、予定を変更して
身近なデザインの
応用についてお届けしました。

なのですごく短時間で作っています。

先日のグループセッションで
デザインを爆速で作る方法について
ご質問をいただいたのですが、

こういったデザインの応用も
引き出しを増やしたり
スピードアップする訓練になると思いますよ。

皆さんも、
そんなに時間をかけず気負わず、
気に入ったレイアウトなどがあったら

どんな応用ができるかなど
軽い気持ちで作ってみてください!

それでは、
今日も読んでいただいて、
本当にありがとうございました。

P.S.
冒頭でYouTubeチャンネルについて
触れましたが

私はなかやまきんに君の
「ザ・きんにくTV」が好きです!

何年か前に
きんに君をお笑いライブで
見たことがあって
めっちゃ面白かったんですよ^^

きんに君がプロデュースされてる
ザ・プロテインの公式商品ページに

「少しのトレーニングも
一切ムダにせず1ミリでも多くの
筋肉にしたい!」
というコピーがあるのですが

普通の人が言ったら
大袈裟で胡散臭いと
思うような言葉でも、

筋トレ歴27年で、
効果をご自身で体現されている

きんに君が発すると、
真面目に納得できて
厚みがあるんですね。

そして誠実そうな人柄が
画面からも感じられます。

私も、きんに君ファンとして
恥じぬように

ブログやYoutubeで
「良いこと言ってるけど
なんか薄っぺらい~」

と思われないように日々精進しながら、
情報発信していくように心がけます!

ご質問お待ちしています!

そして、ヒナモトに
ご意見ご感想ございましたら、ぜひ、
こちらにお気軽によろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓
https://salesdesign-lab.jp/p/r/3gwAqTup

コンテンツ制作の励みと参考になり大変助かります!

投稿者プロフィール

日南本 文乃
日南本 文乃
web業界19年目
セールスデザインラボ9年目

WEBデザイナーとして20年のキャリアを持つ二児の母。
詳しいプロフィールはこちら