ダメージを受けたような文字加工と悩みコンテンツを作ろう

こんにちは、日南本です!

本当に悩みは尽きないですね><
といいうことで、

今日は、「悩み」のコンテンツや、
ファーストビューで使える、
ダメージを受けたような文字加工と

それを使った悩みのコンテンツを
作って行きます!

ガタガタの文字は
「効果」→「パスの変形」→「ラフ」
でウニョウニョとした文字になるのを、
数値で調整していきましょう。

文字が擦れた質感もブラシで簡単にできます。
ちょっとの手間で文字に表情が出ますので
ぜひお試しください^^

今回作成したデザインはこちらです
↓↓↓↓↓

物販セラーの方もデザイナーの方も
ぜひご覧ください!

↓↓↓↓↓

文字をガタガタにしない場合は
ロックな雰囲気で使う事も出来ます。

「シミ」「ソバカス」とか
ネガティブな表現にも使え、
黒背景か白背景かでも雰囲気が変わってきますので、
ぜひお試し下さい!

ご質問お待ちしています!

そして、ヒナモトに
ご意見ご感想ございましたら、ぜひ、
こちらにお気軽によろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓
https://salesdesign-lab.jp/p/r/3gwAqTup

コンテンツ制作の励みと参考になり大変助かります!

投稿者プロフィール

日南本 文乃
日南本 文乃
web業界19年目
セールスデザインラボ9年目

WEBデザイナーとして20年のキャリアを持つ二児の母。
詳しいプロフィールはこちら