案件獲得よりも先に〇〇してもらう

こんにちは! 吉田です!

本日もまた
嬉しいお声を
いただきましたので
こちらをご紹介しますね!

(最近ラッシュですね!!!)

加えて、今日は後半で
卒業後

スキルはあるけど
売ったことがない方の
今日から売り込み法

として、1つ
上手くいくための
ちょっとしたポイントを
お伝えしたいと思います!

ではさっそく、
簡単に嬉しいお声をいただいた方の
メッセージを抜粋でお届けします!

ご紹介するのは
先月卒業された
Oさんです!

初参加の20人以上のコンペで
即決で指名決定。
そこからトントン拍子で次の案件に。
もちろん、デザイン未経験、実績ゼロ...

おおおおおお。。。。

おおおおおおおおおおおおおお。。。。。

すっごいですね!!!!
やりましたね!!!!!!!
おめでとうございます!!!!!!

Oさんは
デザイン未経験、業界も未経験、
さらに実績もゼロ、というところから

うちの講座を
全クリで卒業された
猛者の1人なのですが

実はこの前
お話を伺ったときは

「デザインは自信がついたんですが、
これがほんとに仕事に繋がるか、やってみないと
まだわからないので、不安ではありますね」

と仰ってました。

僕も独立当初は
同じ気持ちだったので
すごーくわかります。

「需要はある」と言われている。
でも、売ったことがない。

思うに、これが
一番怖いというか
不安な状態ですよね。

が、しかし...

Oさんは
勇気を持って
行動しました。

20名も
ライバルがひしめく
コンペに初参加。

そして
提案の翌日...

「理想に合った魅せ方のデザインで
とても魅力を感じています」

と、クライアントさんからの
直接連絡で、即決だったそうです。

そこからトントン拍子で
次の案件に繋がっているとのこと...。

さらにこんなお声もいただきました。涙
↓↓

初めて仕事を受注できた時は、
自分のデザインが相手の心を動かすことができた!認められた!と
仕事中でしたが思わず叫びたくなるほど嬉しかったです。

また今まで勉強してきたことが初めて身を結び、
本当にこの講座の素晴らしさを改めて実感しました。
これからもどんどん実績を積み精進していきます!!

はーーーーー嬉しい。。
ありがとうございます。感無量です。

Oさん本当に
おめでとうございます!!!

僕はOさんと直接
お話させてもらったこともあるので
こういうご報告いただけて
ホントに嬉しいかぎりです。

最初のスタートが上手く切れたのは
本当に素晴らしいことだと思いますので
ぜひぜひこれに続いて
どんどん積み重ねていきましょうね!

Oさんのお人柄素晴らしいので
親身にクライアントさんに寄り添って
お仕事をしてあげれば
ずーっと選ばれるようになります!

まじで応援してます!!!
ぜひ僕ら講師をさらっと超えるくらいの
セールスデザイナーになってください!!

ご報告ありがとうございました!!

スキルには自信がついたけど、
売ったことがないときの対処法

ということで
Oさんのお声を
今回は抜粋でさらっとではありますが
載せさせていただきました!

ちなみに講師陣は
朝イチであれを見て
ひそかに湧いてましたw

いや本当に
おめでたいですね!

さて、
Oさんが感じていた

「デザインには自信がついたけど
売ったことがないから、実感がわかない」

という悩みは
結構あるあるでして

実は僕も独立初期に
同じ悩みを持っていました。

「上野さんは大丈夫って言うけど
ほんとか。。。売れるのか。。。??」

と。笑

まあ、結果的に
ものすごい売れたんですけど。笑

ただ、やっぱりここを
乗り越えられるかどうかって、
最初の1歩としては
すっごく重要なので

今日はそこの部分を
ぜひアドバイスできたらと思います。

で、結論からいうと
この問題の解決策としては...

ポートフォリオや
自分の制作したデザインを
小さく現場の人に見てもらう

が、一番良いです。

たとえば、
今回のOさんのような
コンペに応募してみたり

SNSをリサーチしてみて
ターゲットに該当するような方に
簡単なデザイン付きのDMを送ってみたり

すでにビジネスをしていて
マーケティング感度の高い方に
自分のポートフォリオを見せてみたり..

まず重要なのは

「仕事を獲得する」という意識ではなく、
「現場からフィードバックをもらう」という意識で

自分のデザインや
ポートフォリオを、ぜひ
現場の方に見てもらってください。

ターゲットさえ間違えなければ、
かなりの高確率で
好反応をいただけると思います。

実際、今日もう1つ
こんなお声をいただいていて...
↓↓

とある会社の認定講師として10月まで料理教室をしていたのですが

今週、本部に料理講師を辞めてwebデザイナーになるという連絡しました。
その時に
キャンペーン中の無料webセミナーの
メルマガ用キャッチコピーを元に
デザインをして試しに送ってみました。

すると
「今すぐにでも使いたいくらいです」
「依頼できるか決まったら一番に教えてくださいね」
と言って応援していただきました!

シンプルに作ったので、送るのどうしようかなと
ドキドキで送ったのですが、好感触でよかったです。

こちらはOさんとは別の
最近卒業された方から
いただいた内容なのですが

こんな感じで、
小さなケースでいいので
試しに1つ見せてみるかどうかで
自信に繋がったり、

それこそ、そのまま
案件に繋がったりすることって
よくあるんですね。

ここでのポイントは
「そもそも売れるLPや
売れるデザインが重要だと思っている人、
興味を持ってる人」に見てもらうこと。

そもそもの話、
見込み客の方は

  • あなたがデザイナーであること
  • あなたのデザインがセールスデザインであること
  • あなたのデザインが私にとってどうメリットがあるのか

究極言えば、
この辺の「あなた」に関する情報は
最初はまったく知らないし、
興味もないわけです。

(これは僕でも上野さんでも同じです。
ネット上で誰が何していようと
興味なんかありませんよね??)

ぼくらの見込み客が興味をもつのは
あくまで売れるLPや、
売れるデザインです。

だからこそ、まずは

「そもそも売れるLPや
売れるデザインが重要だと思っている人、
興味を持ってる人」に見てもらう。

よくある間違いは、
ここで「全然LPがほしくない」とか
「売れるデザインって何?」って人に
デザインを見せちゃうことなので
それだけ気をつけてくださいね^^

ということで、まずは
「知ってもらう、見てもらう」という意識で
「小さく現場の人に見てもらう」ということから
はじめてみてください。

そして、このときに
デザインを見せる相手は

「そもそも売れるLPや
売れるデザインが重要だと思っている人、
興味を持ってる人」

ここに絞ってみてください。
高確率で、あなたの自信に繋がるはずです!

自信さえついてしまえば、あとは
同じ要領で一気に動いていけばOKです!

最初の一歩大事に
してみてくださいね!

吉田

p.s.

ちなみに、
「そもそもデザインに自信がない」
という方は、ぜひ年始から
新しいスタートを切るという意味合いで
ウチの講座をご検討ください。笑

↓↓

(現在、受け付けを停止しております)

では!

ご質問お待ちしています!

↓吉田への感想・質問はこちら↓

https://salesdesign-lab.jp/p/r/oIA6aeRR

率直な感想や質問など大歓迎です! 励みになります!

投稿者プロフィール

吉田 祥太
吉田 祥太
フロントエンジニア出身の叩き上げセールスデザイナー
セールスデザイナーとしては5年目。

ノンデザイナー出身でめちゃめちゃ苦労した経験から、
感覚的になりやすいデザインの指導を
理論的かつ再現性ある形で伝えることをモットーにしている。

詳しいプロフィールはこちら