素晴らしい商品だけど、売るのが難しいケース

こんにちは
日南本です!

片付けをしていたら
受注できなかった商材の
パンフレットが出てきました。

同じような商品でも
「知られている」ものと
「知られてない」ものでは

売るための労力が全然違うんだなと
勉強させてもらったので、

今日はその時の話を聞いてください。

―――――――――――――――

以前、エアブラシという商品の
ページを作るというお話を
いただきました。

グラデーションも綺麗に
表現しながら塗装ができるという
めちゃくちゃ素晴らしい商品です。

フィギュアなどの模型用
ネイル用など

市場が大きい用途で使う商品は
凄く売れていて、

益々強化するために
LPを作成するのかと思ったのですが、

私がご相談いただいたのは、
新いターゲットに売り出したい
という商品でした。

(もちろんエアブラシなんですけどね)

そのターゲットとは
手芸やアートに興味がある
主婦からお年寄りまで。

用途は、
上靴、エコバックなどの布製品に
イラストを描くハンドメイド作品です。

模型用やネイル用のページのように
普通の商品ページを作って欲しいと
依頼いただいたのですが、

お話を聞いた瞬間、
これは他のと違って難しいな、、
と思いました。

模型用とネイル用は
エアブラシを使って塗装するという
認識が定着していて

市場規模の大きさもあり、
ページの内容が薄くても売れますが、

これはそうはいかない。

手芸業界には
簡単なステンシルなど
安くて可愛い表現ができるものが
色々ある中、

初期費用が2万円台ほどかかる
エアブラシをどう売るのか。

まずは
簡単、面白い、何よりも仕上がりが綺麗など

価値を伝えるために
体験会をオフラインで開催するなどの
認知を広げる活動が必要ですね。

大手手芸メーカーや
作家さんとコラボするとか。

ネイルやフィギュア用のように、
素人でもプロでも使う人が多い場合は
売りやすいですが、

対象と用途が変わるだけで、
小手先のマーケティングで
売れる状態にするのは難しい。

もちろん、
クライアントさんの希望通り、
普通にページを作って報酬をいただく
という選択肢もあったのですが、

まずは、戦略から練らないと
いけないことなどをお話して、
体験会のLPを作るなど提案しました。

オフラインでイベントをするにしても
コロナ禍でできない時期だった
ということもあり

受注に至らなかったですがね。
(見積もり高かったのもあるかも)

先方の要望通りに
すんなり普通に商品ページを
作っていたら

もう2度と偉そうに
顧客目線で、、とか
言えないところでした!

世に知られないままですものね。

弊社代表の上野さんも、
「良い判断力」
とおっしゃってました。

それでは、今日はこの辺で!

―――――――――――――

今回は
受注に至らなかった話でしたが

独立後、安定して稼ぐための
集客技が知りたい方には
こちらの無料セミナーがお勧めです!

https://salesdesign-school.jp/fl-seminar/

―――――――――――――

P.S.
私もフィギュア塗装はしたことが
あるのですが、
非接触で塗れるスプレーでないと
全方面塗るのが難しいです。

筆で失敗しながら時間をかけて
塗っていると、

塗装の匂いで
頭がラリってきてるんじゃないかと
心配になるんですよね。

良い方法はないかと検索したら
自然な流れでエアブラシに
行き着きつくのでしょうね。

ご質問お待ちしています!

そして、ヒナモトに
ご意見ご感想ございましたら、ぜひ、
こちらにお気軽によろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓
https://salesdesign-lab.jp/p/r/3gwAqTup

コンテンツ制作の励みと参考になり大変助かります!

投稿者プロフィール

日南本 文乃
日南本 文乃
web業界19年目
セールスデザインラボ9年目

WEBデザイナーとして20年のキャリアを持つ二児の母。
詳しいプロフィールはこちら