イラレで立体的な文字を作ろう!

こんにちは
日南本です!

今日は、
イラストレーターで
立体的な文字を作る動画を
アップしました。

文字加工などを
意欲的に習得されている卒業生の方は
活躍されている傾向があります。

幅広いお仕事に対応できて、
いい商品(セールスデザイン)を
提供できるからでしょうね!

今回ご紹介する文字加工は
重ねずに、アピアランスだけで
作っているのでとても扱いやすいです。

6分ほどの動画ですので
ぜひご覧ください!
↓↓↓↓↓

画像はこちらです
↓↓↓

そして、こちらは使用例
↓↓↓

文字を配置しただけのものと比べると、
海老餃子のプリプリ感が強く
美味しそうなインパクトがアップします
↓↓↓

上記、
シンプルな左側も悪くないですが
構成要素がこれ以上増えると
まとまりがなくなりそうです。

応用次第でコスメ系など
色々と使えるのも便利です
↓↓↓

セールスデザインLPは
文字を加工したり
ベクター素材や画像を沢山使うので

FigmaやXDでは機能的に
足らないところがあります。

Illustratorを使いこなし、
幅広いデザインのお仕事をこなせる
強強なセールデザイナーを目指す方は

https://salesdesign-school.jp/fl-seminar/

それでは、今日はこの辺で!

P.S.

昨日、動画をアップしてメルマガを
書こうとしてたのですが、

チャンネルアートを作ろうとした時に、

息子の小学校から電話がかかってきたり
娘の習い事のラインが沢山来ているのを
チェックしているうちに、

ファイルを保存せずに
閉じてしまいました。。

そして今朝、また同じものを作成。
構成要素が少ないもので良かったです!

保存はマメにするようにしましょう!

ご質問お待ちしています!

そして、ヒナモトに
ご意見ご感想ございましたら、ぜひ、
こちらにお気軽によろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓
https://salesdesign-lab.jp/p/r/3gwAqTup

コンテンツ制作の励みと参考になり大変助かります!

投稿者プロフィール

日南本 文乃
日南本 文乃
web業界19年目
セールスデザインラボ9年目

WEBデザイナーとして20年のキャリアを持つ二児の母。
詳しいプロフィールはこちら