物販でデザイン必要な人必見

こんにちは、上野です。
 
昨日の卒業生インタビューVol.9
「コロナ禍からの大逆転」小倉 稔さんとの
対談はご覧なられましたでしょうか?
↓↓↓

https://salesdesign-school.jp/graduate_interview/start-new-business/

 
小倉さんとは先日久しぶりにお話ししたのですが
本当に誠実な方で、今デザインを作るのが純粋に楽しいと
イキイキした様子でした^^
 
物販にも存分に習得したデザインスキルを活かし
一年前には思ってもみなかった収入の柱も出来て
ご自身が誓った通りの道を突き進んでいます。
 
小倉さんはこれまでの物販の経験を活かして
物販のデザインで悩んでる起業家・経営者の方を
サポートしていきたいとのことですので
 
もし、物販のデザインを依頼したいという方がいれば
インタビューの最後には小倉さんへの
お仕事のご相談の窓口もご用意していますので
是非ご覧ください↓
 
↓↓↓

https://salesdesign-school.jp/graduate_interview/start-new-business/

 
物販をやってるデザイナーなんて
ほとんど出会うことはないと思います。
 
物販されてる人の大半はデザインで悩みます。
 
物販経験者だからこそ分かる言葉

物販経験者だからこそ伝えられるデザイン
 
そんな希少価値の高いデザイナーさんと
繋がりたい物販セラーは小倉さんを
ビジネスパートナーにすることをオススメします。
↓↓↓

https://salesdesign-school.jp/graduate_interview/start-new-business/

 
それでは今日はこの辺で!
 
 
追伸.
 
明日は卒業生インタビューVol.10となる
伊藤 正都さんとの対談をお送りします。
 
伊藤さんは実はつい先日まで
なんと、、大学生でした(汗)
 
昨年セールスデザイン講座を受講した時は
バリバリ現役の大学生で
論文と課題をこなすという荒技を繰り広げていました。
 
さらに、
受講期間中に制作した課題を
起業家にアピールしたところ
案件を受注してしまい・・その結果、、
 
「論文×課題×案件」の
 
トリプルアタック状態でした(笑)
 
そもそも、なぜ、そんな超忙しい時期に
デザインスキルが必要だと思ったのか?
 
いろんな興味が湧くところですが
その答えは明日20時にお送りする
卒業生インタビューVol.10でご覧ください^^
 

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら