初心者必見!最短デザイン習得の3つの方法

こんにちは、上野です。

今日はセールスデザイン講座の人気講師の
日南本(ひなもと)さんをご紹介しますね。

↓↓こちらから↓↓

こんにちは、日南本と申します!

セールスデザイン講座で
講師をさせていただいてます。

これまでデザイナーとして17年以上
デザイン制作に携わってきました。

大手TV局関係、
大規模イベントのブランディングから
スモールビジネスのセールスプロモーションの
LP制作など手がけています。

今は、デザイン制作もやりながら、
受講生のサポートやレビューをしていますが
初心者の方が短期間で、
凄腕のデザイナーに成長されている状況がとても嬉しいです!

これまで100人近くの
デザイナー育成に携わった中で
短期間に確実にデザイン習得する方法が
はっきりとわかりました。

すごくシンプルですが次の3つです。

1:マネて作る
→基本となる型を覚える

2:応用する
→型をベースに発想し作る

3:レビューを受ける
→方向性を正してもらう

1は操作方法などプロとして
スピーディーにクオリティの高いデザインを作れるように
技術的な部分を習得するのがポイント。

そして、現場の仕事で通用するスキルを身につけるには
2と3の繰り替えしがすごく大事なポイントです。

特に「売るため」のデザインでは
コピーの意味を考えてデザインする必要があるので
単にキレイなデザインを作るのではなく、
誰に向かって、どんな利点が得られるのかを
考えてデザインすることがすごく大事です。

セールスデザイン講座では、
数多くの課題を講師が一つ一つ
動画に収録してレビューをしますが
本当に多くの受講生の方が、
8週間で驚くべき変化を遂げられるので焦ります!汗

もし、あなたがデザイン初心者だけど、
プロのデザインスキルを覚えて
現場の仕事で役立てていきたいと思うのであれば

是非一度説明会にご参加ください^^
https://salesdesign-school.jp/taiken/briefing.html

なぜ、他のスクールよりも
セールスデザイン講座を受講される人が
すぐにお仕事で活躍するのかが良くわかります^^

それでは、本日は以上です!

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら