人工知能はキャッチコピーを作れるのか?

こんにちは!
日南本です。

昨年11月から
爆発的に広まっている
チャットGPT(ChatGTP)。

ご存知の方は多いと思いますが

チャットで質問すると、
データを元に文章を生成するという
人工知能(AI)です。

今日は、
チャットGPTが、
キャッチコピーを書けるかどうか、
試してみたことについて
書いていきますね!

まずは、表題の
チャットGPDはキャッチコピーを
作れるか?について、

いきなり結論ですが、
ガシガシ作ってくれます。

まずは、

特にターゲットを絞らずに、
「シミ取りクリニックのキャッチコピーを5つ」
と質問して、
チャットGPTに書いてもらいました
↓↓↓

1. 専門のシミ除去サービスで厄介なスポットに別れを告げましょう。

2. シミ取りトリートメントで完璧な顔色を手に入れましょう。

3. 私たちのシミクリニックのおかげで、クリアな肌で自信を発見してください。

4. 最先端のシミ抜き方法で違いを体験してください。

5. 私たちのシミ除去クリニックで肌を活性化し、自尊心を高めてください。

翻訳のような不自然さや、
表現の言い換えが必要だったりしますが、

「これまで体験したけど効果が得られなかった人」
「最新の美容が好きな人」
「初めてシミ取りをしようとしている人」

などの、
誰に何を言うかを意識しているところと、

何よりも顧客目線でベネフィット訴求が
できているところが優秀。

ただAIが書いてくれたコピーを
そのまま使うのは
大失敗すると思うので気をつけましょう。
それに、チャットGPTは情報を
間違えることもあります。

全くもって、
盗む方にもキャリアが必要です。

じゃあ次は
「お菓子のキャッチコピー」について、

・ダイエットしたい人
・ストレスがある人
・真新しいものが好きな人

という、
3つのターゲットに絞った質問をしてみます。
(お菓子というだけで、チャットGPTの中では
「甘い味」という前提になってるようです)

【その1】
ダイエットしたい人にお菓子を売るための
お菓子のキャッチコピーを5つ
↓↓↓

1. ダイエットしてもおいしさを追求!健康的なお菓子がここに

2. 美味しさと健康を手に入れよう!ダイエットにも対応したお菓子

3. ダイエットはもうお腹から解放!おいしさ満載のヘルシーお菓子

4. やみつきになる味と健康を手に入れる!ダイエットにも最適なお菓子

5. ダイエット中も美味しさを楽しもう!健康志向のお菓子がここに

【その2】
ストレスがある人に向けての
お菓子のキャッチコピーを5つ
↓↓↓

1. 私たちのおやつでストレスから甘い休憩を取ってください。

2. 一口一口、至福のひと時をお過ごしください。

3. ストレスからのおいしい脱出でくつろぎましょう。

4. 私たちのお菓子でストレスに別れを告げ、幸せにこんにちは。

5. ストレスの多い日には、甘い元気を出してください。

【その3】
真新しさが好きな人に向けての
お菓子のキャッチコピー5つ
↓↓↓

1. 新しい味を楽しもう!

2. 新しい味を楽しもう!

3. 今までにない驚きのフレーバー

4. いつもと違う商品を

5. 刺激的な味わいを手に入れよう!

AIということで
厳しめに5個ずつ考えてもらいましたが
3パターンともに方向性など

それなりに参考になりますね!

こういうのを目の当たりにすると、

我々も含め、
こういった人工知能の存在を
わりと脅威に思う職業の方は多いと
思います。

「こういうのを紹介しないでください」
とかも言われそうですが

いずれ、
ビジネスで普通に使われるように
なると予想して、

早めに、相手の傾向を知って
上手く活用する方法を考える方が賢明です。

実際にローソンで、
AIを活用したレシート広告の運用が
2022年3月がスタートして、
いい結果を出しています。

検証したのは、
【さつまりこ】というお菓子で、

会員データと購入履歴をもとに
AIで分析し、

「ストレスがたまっている」
「ダイエット意識が高い」
「真新しさを重視する」

という価値観を持つ顧客の購入率が
高いことをつきとめ、

これらのスコアが高い会員に
各価値観に合わせた3種類の
レシート広告を発行したそうです。

そのレシートの画像は、
2021年10月の
DIAMOND Chain Store誌の記事をご参照ください
↓↓↓
https://diamond-rm.net/technology/97068/

そして、
先週読んだ雑誌ですが、
「店舗DX 2022」に
そのレシート広告による購入率の
結果が掲載されていて
こう書かれていました。


広告を発行する対象者
(実際には広告が
発行されなかった会員も含む)
は全体の4倍の購入率となり、

その中で広告が発行された
会員の購入率は
さらに3倍増となった。

「AIで算出した購入確率の精度の高さが実証されました」

出典:店舗DX 2022 https://www.amazon.co.jp/%E5%BA%97%E8%88%97DX-2022-%E6%97%A5%E7%B5%8C%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%96%B0%E8%81%9E%E5%87%BA%E7%89%88/dp/453218343X

とのことです。

これを踏まえると、
上述の
チャットGPTが生成した
コピーはすごい。

表現は違いますが、
少ない情報でここまで
レシート広告と
大筋同じようなニュアンスの
コピーを5つも

しかも数秒で
作れるのはすごいです。

チャットGPTは
間違えることもあるけど、

対象が決まっているものや

経営・マーケティングなど
体系化されていることについては
得意なようです。

ちょっと意地悪して、
「マーケティング」と「マーケティング論」
1文字変えてもちゃんと違う答えが返ってきます
↓↓↓↓


チャットGPTで懸念されるのは
AIに論文とか読書感想文とかを
書いてもらうような違反行為ですね。

違反なだけでなく、
人類の文章力が低下するのは
良くないです。

一見、すごくまともな事を
言っているような口調で
間違えてることがあるので
調べごとにも使わない方がいいです。

フリーランスWEBデザイナーの
集客方法についても文章生成
してくれました
↓↓↓↓

なかなかしっかりしていますね。
これも業種に合わせて対応していて、

「エステサロン」の集客法を聞くと
クチコミと、オフライン、オンラインでの
マーケティングが必要など
また数秒で出てきます。
(途中でバグるけど)

このように、
かなり優秀な人工知能が
開発されていくので

デザインに関しても、
ある程度までは作成してくれるようなAIも
開発されるだろうが、
文字数や情報量や精度の
制約はあると予想します。

我々セールスデザイナーの強みは

どんなコピーでも、
そこそこの情報量があっても
最大の訴求で
伝えることができること。

どちらかというと
こういった便利に開発されたものを
使いこなす立場でいたい。

人工知能ではまだ難しいと思われる
セールスデザイン講座の
セールスデザインに興味がある方は
こちらをぜひご覧ください!
↓↓↓

(現在は募集を停止しております)

それでは今日はこの辺で!

P.S.
チャットGPTに

「ChatGPTについてのメルマガを書いて」
と入力すると下記の文章が生成されました
↓↓↓↓

こんにちは、
OpenAI が開発した大型の言語モデル、
ChatGPT についてお伝えします。
ChatGPT は、自然言語生成・理解をベースとした AI 技術です。

入力されたテキストに対して、文章を生成することができます。
生成、文章のまとめなどが可能です。

ChatGPT は、サーバーな文章データを学習しており、
高い精度を持っています。
また、学習データが更新されることで、
常に最新の情報に対応しています。

このような特長から、ビジネスや教育、
医療などさまざまな分野で
活用されています。ChatGPTを活用することで、
作業効率の向上や新たなサービスの提供など、
多くのメリットがあります。

実際も、ChatGPTの技術は進化していくことが予想されます。

自然言語生成・理解に関する分野でトップクラスのモデルとなり、
より多くのシーンで活用されることが期待されます。
このようなChatGPTについてご紹介しました。

詳細については、OpenAIのWebサイトをご覧ください。

すごい、、
まあチャットGPT自分自身のことだから
っていうのもありますが、、

まあ私は弱冠
「不気味の谷」を感じるかな!

きっちり真面目な文章書いてたら、

「今日のヒナモトはチャットGPTだな」
と思われそうですね。

こちらがChatGPTのページです↓
https://openai.com/blog/chatgpt/

使い方などは検索すると情報が出てきます!

それでは!

ご質問お待ちしています!

そして、ヒナモトに
ご意見ご感想ございましたら、ぜひ、
こちらにお気軽によろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓
https://salesdesign-lab.jp/p/r/3gwAqTup

コンテンツ制作の励みと参考になり大変助かります!

投稿者プロフィール

日南本 文乃
日南本 文乃
web業界22年目
セールスデザインラボ12年目

WEBデザイナーとして20年のキャリアを持つ二児の母。
詳しいプロフィールはこちら