セールスデザインを習得後、 毎月30万超えの安定収入!

セールスデザイン講座を卒業された川島彩さん。

 

フリーランスを始めて5年目に突入されました。

講座受講前からデザイナーとして活動されていましたが、デザイナーとしてのある悩みを抱えていました。

 

講座受講によって悩みが解決し、現在はたくさんのクライアント案件を受注されています。しかも、リピーターの方だけでスケジュールがほぼ埋まってしまうほどの、今や超売れっ子デザイナーです。

 

今日はフリーランスとして大活躍されている川島彩さんに、講座を受ける前の悩みや、現在のお仕事の状況などをインタビューしました。

 

 

 

※この動画の最後に特別な告知もしているので

フリーランス駆け出しの方はYouTubeのコメント欄を

是非チェックしてください^^

 

セールスデザインを学んでから、
デザイナーの悩みが解決

セールスデザインを学ぶ前は、自分が一体なにができる人なんだろうっていうのが、よくわかっていませんでした。それなりの見た目のものを納品しても、役に立ってる実感が持てなかったです。

 

モヤモヤしてる状態だったときに、お客さんにいろいろお話を聞いて、みんな集客や売上で悩んでいるんだということがわかったんです。

 

それで、売上や集客の部分にちゃんと貢献できるようなデザイナーになりたいと思いました。セールスデザインを教えている上野さんの講座を受講したことで、悩みが解決したという感じです。

 

イラレは、制作スピードが
フォトショップの5倍は早い

制作スピードが本当に早くなりました。

前はフォトショップを使ってランディングページを作っていたので、時間めっちゃかかってましたね。本当にもう、なんでフォトショでやってたんだろう。

 

イラレを使うようになって、制作スピードが5倍ぐらい早くなったと思います。

デザインにも迷いがなくなったので、作業の早さとデザインに迷いがないという早さとが両方合わさっています。

 

ランディングページの制作本数は、この5年で最近50本を超えました。

一番多い業種は起業系のビジネス系です。たまに化粧品、子供の塾、子育て塾などです。基本的には1本10万円で受注しています。

 

ちょうど昨日、1万ピクセルぐらいのオプトインページの案件があって、昨日レターもらって、夕方には納品しました。

 

セールスデザインを学んでから、
毎月30万超えの安定収入!

今の仕事内容は、経営者のデザインのサポートを中心にやらせて頂いていて、新規のお客様はランディングページ制作のみに絞って依頼を受けています。最近は、デザイナーの起業のサポートもちょうど始めたところです。

 

現在の月収は、多いときは50万ぐらい。セールスデザインを学んで変わったのが、安定収入を得られるようになったことです。30万は必ず超えるようになりました。

 

最近良かったことがあって、自分がデザインしたLPがコンバージョン率60%超えたんです。そのクライアントさんの力やセールスレターの力もかなり大きいんですけど。

 

これ以上案件受けられないくらい
予約が埋まってる状態

クライアントの数は、一人で何枚もLP発注してくださる方がいて、複数ランディングページを発注してくださる方だけで5社ぐらいです。

5社のうち2社は毎月リピートしてくださっていて、1社は年間契約してます。新規の方は毎月1本から2本くらいです。

 

今、私のまわりにいてくださるクライアントさんは、すごく素敵な人ばっかりで、その方たちのビジョンを実現するために、売上とか集客の面でサポートし続けたいです。

 

ただ、リピーターの方で結構スケジュールが埋まってきているので、今後はチームにしてデザイナーを増やしていきたいと思っています。

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら