訴求力あるデザインの作り方を徹底指導!

Q.どのようなお仕事をされていますか?

ある会社でインハウス的に、アルバイトで小冊子やチラシ、タブロイドの広告、イベント関連などの紙物(展示会パンフレット、ネームタグ、たまにパワーポイントなど)の制作をしています。

 

Q.受講する前にあった悩みを教えてください。

チラシの反応を上げたかったことと、独学でデザインをやってきたので、何が足りないのか、これでいいのかどうかデザインの着地点がわからなかったことです。独学の限界を感じていました。

 

Q.受講のきっかけは何でしょうか?

ネットで「売れる」「デザイン」などのキーワードで検索していてこちらを見つけ、初めはメルマガに登録しただけでした。同時に他のデザイン講座も探してはいたのですがピンと来るものがなく、こちらの体験セッションを受けて、上野さんの人柄とトークに惹き込まれ、すぐに入門編に申し込みました。

 

Q.セールスデザイン講座を受けて最も良かったことは何でしょうか?

いろいろあります。 まずは、それまで訴求する点がズレていたことがわかりました。コピーのどこをどういう風に自分のデザインに落とし込むのか徹底的に指導を受けることができました。

 

また、プロの方の技術、デザインの構築の仕方、直しに強いデザインの仕方なども学ぶことが出来ました。デザイン事務所にいてもなかなか教えてもらえない、即実践で役立つことが満載でした。

 

小さなデザイン事務所にいたことがあるのでわかりますが(その時はデザイナーではなく事務員でした)、現場は常に忙しいですから、新人がここまで懇切丁寧に教えてもらえることはまずないでしょう。おそらく、横にいて見ているだけでもうっとうしがられるでしょう。まして、レビューを実際に録画して、その手順を見せてくれるなんて、他ではないと思います。

 

あらゆる業種のデザインを経験できたことも大きいですし、 はては、実際の案件の受け方までセッションで惜しげもなく教授していただけました。

 

Q.ここで得たスキルを今後どのように活用していきたいですか?

アルバイト先のチラシの反応を上げたくて受講しましたが、フリーランスで仕事をするという選択肢が出来ました。

 

Q.受講を悩まれている方に一言お願いします。

こうしたら良いということを、なんとなくではなく、ピンポイントで指導が受けられます!独学でデザインをしていて着地点がわからないなどデザインで迷うことがある方や、技術力をデザイン力を身につけて即実践で役立てたい!という方にはうってつけだと思います。

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら