デザインは何とかなりそうという気持ちに

Q.どのようなお仕事をされていますか?

不動産賃貸業
だからいつも暇にしている。というか教師の仕事に疲れて楽になりたかった。考えたことを行動するとその結果がでるので面白い。思考、即、行動。人生はこれに限る。

 

Q.受講する前にあった悩みを教えてください。

今でも、マーケティング系、パソコンなどの仕事が舞い込むことはあるが、メインの収入以外に強力な第2の収入を獲得したいと考えた。
仕事を辞めていろいろ取り組んでみたが、あまりにもレベルの低いものが多く時間もかかり煩わしい。また依頼者のところに訪問するもの時間がもったいない。

 

やはり、行動する範囲は狭く、自宅で仕事が完結できるものが効率的だ。
ならば、教師なってから情報関係の授業が多かったので、今度はパソコンを使った仕事で仕事を構築してみようと考えた。
災害が増えているのでも、災害に巻き込まれたら大変なので、特に知的に稼げる道を模索した。

 

Q.受講のきっかけは何でしょうか?

デザインに自信がなかったのでなんとかしたかった。これは、教わった方が早いと素直に考えた。
やろうとしていることがある→わからん→習う→レベルアップ→収入アップ
金で時間を買うということだね。

 

Q.セールスデザイン講座を受けて最も良かったことは何でしょうか?

イラストレーターはある程度使えるようになった。
・Dreamweaver もなんとかなりそうな気になった。
・最もよかったのは、デザインに対してなんとかなりそうだという気持ちになれたこと。

 

Q.ここで得たスキルを今後どのように活用していきたいですか?

まず、自物件の広告作り。今の広告はどの会社も似たり寄ったりなのでそこに風穴を開けてみたい。

FaceBookの広告にチャレンジ

ノウハウとして自信が持てるようになったら、不動産を利用しないで自物件は 自分で募集、契約まで持って行ける

そうなったら、不動産業と管理業への参入へ(宅建の資格は持ってるから、開業するだけ)不動産専門のネット広告専門不動産へ

 

※今の不動産業者はひどいところ(例えば、必要以上にお金を請求するとこ ろ)があるから、そこに風穴を開け今のやり方ではビジネスとして成り立たないように持って行きたい。そして貸主も借主もWinWin のビジネスにしたい。

 

Q.受講を悩まれている方に一言お願いします。

正直にいうと、初心者といっているけど、デザインの初心者でありパソコンとそこそこ使えるスキルがないと無理。課題の量は半場ないから、相当の覚悟、もしくはここまではという到達時点を明確にもってから望むべし。

 

それから、自由な時間を確保できるか、かな。私の場合は、全クリだったけど、全クリできなかった。しかし、自分としてはほぼ全クリなんです。Dreaweaverの学習に手間取っただけなので、ほぼ満足している。

 

《獲得できたもの》
1.イラストレーターの操作を使えるようになった
2.Dreaweaver初心者の本をほぼやり終えたら、使えるという自信が持てるようになった
3.デザインは全くだけど、おかげさまで書籍等を選べるようになった

 

まとめると有意義であった。後悔はしていない。ただ一つメダルがもらえなかったことだけが残念無念。でもしょうがない!!
関わった皆さん、ありがとうございました。M(_ _)m

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら