商品・サービスの特徴や魅力をいかに強調していくのかを学べた

Q.どのようなお仕事をされていますか?

個人起業家や経営者のビジネスサポート

 

Q.受講する前にあった悩みを教えてください。

会社員時代を含め、今までいろいろなデザイナーにウェブサイトやLP、そのほかの制作物を依頼した経験があるものの、思うようなデザインが上がってきたことがあまりなかったことです。

 

その上、修正の依頼をしても、うまく伝わる時と伝わらない時があり、特に伝わらない時は何回、指示出しをしても、イメージ通りに修正されることがなく、不本意なまま校了するときも多々ありました。

 

どんなデザインがいいのかも、うまく言語化できず、感覚的なやりとりが多く、うまく伝えられない。伝わらない悩みがありました。

 

Q.なぜ、似たような商品・サービスがたくさんある中で、セールスデザイン講座を選ばれたのですか?

上野さんとたまたま仕事をする機会があり、その中でセールスデザインという言葉を初めて知り、まさに私が求めていたデザインだと思ったからです。

 

Q.受講のきっかけは何でしょうか?

ウェブサイトで、単なる言葉からデザインをつくる動画を見たことがきっかけでした。

どのようにしたら、特徴のあまりない言葉から、魅力的にみせるセールスデザインをつくれるのかを知りたかったから説明会に参加しました。

その説明会で、上野さんのいうことが、まさにその通りだと納得したからです。

 

セールスデザインこそが必要とされているものの、実際はデザイナーのこだわりや凝ったデザイン、見栄えのかっこよさにこだわったデザインが主流のように思われているように私は感じていました。

その中で、セールスデザインを身につけることは、自分のビジネスにとっても、クライアントのビジネスにとっても、とても価値があるものだと思ったからです。

 

Q.セールスデザイン講座を受けて最も良かったことは何でしょうか?

セールスデザインの中で大事な点として、商品・サービスの特徴や魅力をいかに強調していくのかという点を、実際のデザインの制作を通して、学べたことです。

 

しかも、それぞれのデザインに対して、講師の方が細かくレビューを動画でしていただいたので、後から復習して見れるのがとても良かったです。

 

Q.ここで得たスキルを今後どのように活用していきたいですか?

ビジネスサポートの現場にセールスデザインを活かしていくとともに、将来的には、自分のビジネスの軸をデザインにして、より必要とされる人に対して、セールスデザインの価値を伝えるとともに、実際の制作物を届けて、良さを広めていきたいと考えています。

 

Q.受講を悩まれている方に一言お願いします。

カリキュラムとしては、とてもハードな8週間でしたが、イラストレータもコーディングも全く未経験でも、実践をすれば、十分にセールスデザインが身につくような万全のサポート体制になっているのが、とても安心だと思いました。

 

またセールスデザインは、今まで数多くのデザイナーを見てきた私としては、とても世の中で求められている価値のあるスキルだと思いますので、迷っている方はぜひ受講をお勧めします。

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら