売れるデザインの形がわかるようになった

Q.どのようなお仕事をされていますか?

一般企業の事務。
一般事務のほか、業務の一環でカタログやチラシ作成、ノベルティデザインなど、デザイン業務にまつわること全般。

 

Q.受講する前にあった悩みを教えてください。

仕事でチラシなどを作ることがありますが、それらは本当に誰かの役に立っているのか、実績や売り上げに結びついているのか、という、自分のデザイン業務への疑問。

 

これまでwebをやってみたいと思い、独学したが全く進まず、理解もできずを繰り返していたこと。

 

Q.なぜ、似たような商品・サービスがたくさんある中で、セールスデザイン講座を選ばれたのですか?

上野先生の実演動画を見て、作るスピードがとても早く、常に現場で技術を磨き続けている方であると感じました。使わない技術まで教える他のスクールとは違い、現場で必要なことを凝縮して教えてもらえると思ったのが1番の理由です。

 

Q.受講のきっかけは何でしょうか?

人の実績に結びつく、人の役に立ち喜ばれるデザインを作れるようになりたかったこと。

 

Q.セールスデザイン講座を受けて最も良かったことは何でしょうか?

何を見せればいいのか、キャッチコピーの読み取り方など、売れるデザインの形がわかるようになったこと。

 

何よりも、嫌いだったデザインの仕事が今は楽しくて楽しくて!という自分になれたこと。

 

Q.ここで得たスキルを今後どのように活用していきたいですか?

企業の正社員の給料とは別に、今後はLPを自分の仕事として収入を増やしていきたい。フリーランスという道もあるのかな、と思っています。

 

Q.受講を悩まれている方に一言お願いします。

短期間でこんなに濃い内容の講座は他にはないと思うほど、指導内容が厳選されていて素晴らしいです。

 

もっと早くこの講座に出会いたかった、と思いながら2ヶ月受講してました。

 

デザイン初心者が受けても、経験者が受けても、得るものがとても大きい講座です。

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら