「ここをこうすれば訴求力があがるのに…」という目線で見れるように

Q.どのようなお仕事をされていますか?

医療系のシステム導入やカスタマーサポート、操作教育などの仕事をやっていました。

 

Q.受講する前にあった悩みを教えてください。

今までの仕事は長期の出張が多く、自分のプライベートのスケジュールを組みにくく体力的にもきつくなっていました。できれば在宅でできる仕事がないだろうかと思っていました。Webデザイナーはどうだろうと思いましたがデザインの勉強はしたことがありませんでしたので悩んでいました。

 

Q.なぜ、似たような商品・サービスがたくさんある中で、セールスデザイン講座を選ばれたのですか?

「売るためのデザイン」というところに特化しているという点が大きかったです。自分があまりセンスがないことは自覚がありましたので、Web系の勉強をしてみたいと思ったときにオシャレなHPを作るというよりは専門に特化したものの方が武器になるのではないかと思いました。

 

Q.受講のきっかけは何でしょうか?

セールスデザインをしようと思って検索をかけたのではなく、たまたま行き着いた講座の案内が何故か気になっていました。その後、在宅でできるWebデザイナーはどうだろうと思ったときにこの講座が頭に浮かびました。

 

2か月くらい悩みましたが、ダメ元でもいいからとにかくやってみよう感じで、どちらかというと理屈ではなく直感的な感じ(笑)で申し込みました。

 

Q.セールスデザイン講座を受けて最も良かったことは何でしょうか?

自分で考えてデザインしたものを元に、講師の方からデザインの修正や効率の良いやり方を教えていただけるという点です。様々な業界のデザインをまずは自分でリサーチして考えるというのは大変でしたが、ものすごく力になったと思います。

 

講座の後半くらいになるとネット上のLPなどを見て「ここをこうすれば訴求力があがるのに…」とかそういう目線で見れるようになってきました。

 

また修正内容については動画で送られてくるのでどこをどう直せばよいかというのも大変わかりやすくてよかったと思います。

 

Q.ここで得たスキルを今後どのように活用していきたいですか?

どうすれば相手に届くか、伝わるか、反応があがるのかを考えるのは本当に面白いと思います。今後もデザインスキルを伸ばして、お客様に商品のメリットがわかりやすく、強く伝わるような広告を作れるようになることが目標です。デザインだけでなくコピーライティングにも挑戦してみたいと思います。

 

Q.受講を悩まれている方に一言お願いします。

私はデザインを学んだことはありませんでしたし、Illustrator自体も触ったことがない全くの未経験者でした。講座の最初の頃はIllustratorの操作に慣れず、不安で夜も眠れなかったほどです。
しかし講師の方が親身になってどんな小さな質問にも答えてくれ、フォローしてくださったおかげで不安も解消され、徐々にセールスデザインって面白いと思うようになりました。

 


課題の数も多いので8週間本当に大変でしたが、やり切ったときはものすごい達成感を感じましたし、ここで学んだスキルは他のWEBデザインの講座では学ぶことのできないものだったと思います。もし未経験だから受講をするかどうか悩まれているのであれば、その不安は無用です。思い切って飛び込んでみてください。

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら