今すぐ申し込む

今すぐ申し込む

日本で初めてセールスデザイン専門にするセールスデザイナーとしてWEB・グラフィックの案件に携わる。

人脈・コネなし、営業経験も一切ない状態からセールスデザインを自分の強みにして、年商1000万越えを達成。さらに、その後も2000万、3000万も突破する。

「カッコイイ」「キレイ」なデザインではなく、商品・サービスの魅力を引き出すセールスデザイで広告の反応を3倍〜10倍上げる実績を持つ。

ビジネスから求められるデザインは「セールスデザイン」という確信を持ち、セールスデザインを教えるセールスデザイン講座を運営。

デザイン独学で自信が無かった人が、卒業後月収100万を突破するなどデザインをビジネスの柱にする人が続出。

初めまして、上野と申します。
セールスデザイン講座を受講される方の多くはこれまで

・本や動画を片っ端から学んだけど実力が身につかない

・仕事の依頼があっても自信が無いからお金をもらえない

・独学だから制作に時間が掛かり過ぎてストレス

という悩みを抱えていました。 特に根深いのは「自分のデザインに自信が持てない」というものです。

実は私自身も昔、自分のデザインに全く自信が持てませんでした。

デザイナーとしてキャリアや実績を積むと、やがてはプロとしての自信が身につくとガムシャラに突っ走ってきました。

ですが3年、5年、7年デザイン会社で働いても一向に自信が身につくことはありませんでした。

自分の本業とする仕事に自信が持てないというのは非常に辛いです。

案件を依頼されるといつもどこか不安を感じて、クライアントの顔色や機嫌をう伺ったりすることが当たり前になります。

いつも相手の顔色を伺う自信のない自分がとても嫌いでした。

こんなデザイン全然ダメです」

「何を考えてデザインしてるんですか?」

「あなた本当にプロのデザイナーですか?」


実際にこのようなことを言われ続けると長年のキャリアもすぐに地に落ちます。

そこから這い上がるのは並大抵ではありません。

自信が無いため、つい悩み過ぎて「いつまで掛かるんですか?」と毎回お客さんからクレームが来て胃がキリキリ…

憧れだったデザインの仕事なのに毎日寝る前に「あんなデザインで良かったのかな…」と不安に駆られます。

一体何が正解なのか、どれだけデザインの経験を積んでも全然答えが分からない。

私自身、ずっとこのような状態で仕事に携わってきたのでこの辛さが身に染みて分かります。>

いつかはデザイナーとして誰にも雇われることなく、自分の腕で自由に生きていきたい…それも自信が無ければ絵に描いた餅のようなもの。

どうしたらプロとして自信を持ってデザインの仕事ができるのかを真剣に模索していたところ、偶然にもあるビジネスセミナーでヒントを知ることが出来ました。

それは「キレイ」「カッコイイ」デザインではなく、広告の反応を上げるデザインこそがビジネスで求められるデザインであるということ。

起業家、経営者が本当に必要としてるデザインは商品・サービスの魅力が詰まった「コピー」が消費者に伝わる顧客視点のデザインであることでした。

そこから1年半もの間、売れるデザインというのが一体なんなのかを徹底的に研究した結果、誰でも習得出来るスキルとして体系化することが出来ました。

そしてこれをセールスデザインと名付けて、自らの人生を切り開く強みにして遂に念願の夢の独立を果たすことが出来ました。

今回、あなたにお伝えするのは私が習得している年商1000万・2000万・3000万を突破する土台となるセールスデザインスキルです。

なぜ、このようなことをお伝えするかというと過去の私のように…

・自分のデザインに自信が無くてビクビクしてしまう

・クライアントの顔色ばかりうかがって心が疲れた

・何が良いか分からず時間が掛かり家族との時間も取れない


このように悩んでいる方に早く解決する方法を知って欲しいからです。

なので今回オンライン動画講座という形であなたにお伝えしようと思いました。

今すぐ申し込む

ご報告です!実は、今月の売上100万円を達成できました!
未経験でセールスデザインを学ばせていただいてから2年でこのような経験ができるとは夢にも思っていなかったので、本当に嬉しいです!

以前は制作スピードも遅く、細かいことによく悩んでいて受注出来ませんでしたが、受講後の最高月商は105万を達成しました!現在は安定して30万をずっと稼げています!

受講前もデザイン受注していたのですが自信も無かったため貰えてもせいぜい5万円程度でした。
現在は100万は常に達成していて、調子が良い時は300万ぐらいはいきます!

今月は、とっても忙しくてひぃひぃしていたのですがそれもそのはず月商が90万円こえておりました・・・
卒業後がむしゃらにやって気づけばそんな状態で、正直嬉しいですが全く実感ないです笑

なんと、今月の売上ですが100万円を突破しました!! まさか自分がデザイナーとして1年でこんな風になっているとは思いもしませんでした。
セールスデザイン講座に出会い、講座中も、卒業後も、ガムシャラに進み続けることで、全クリ半年で、ここまでの成果が出せました!

一番よかったときの月商は、60万です! 今後の目標は、制作だけじゃなくてディレクター。
LPと一応動画も作れるので、その会社さんをよくするためにトータルでプロデュースしたいです!

卒業して半年ぐらい経った今現在の平均月商は、デザイン制作だけで15万ぐらいで最高額は月商25万です。
パートのお仕事も合わせると、月商平均は、だいたい30万円前後達成しております!

広告運用でCPAとして一番良かったのは、300円とか500円とかですね。
クライアントからはコンスタントにリストが取れていることに非常に満足頂いていますね!

昨年4月に入門編の受講スタートし、2週間後に案件が決まりました。
課題を見た方から、うちの事業の資料作ってくれないかと依頼があり、その時点で2社クライアント獲得しました。 他にも「講座が終わったタイミングでうちのLP作ってね」とLP制作案件が1件入りました!

このオンライン講座お伝えするのは、私がデザイナーとしてV字復活したきっかけとなる要点を存分に盛り込んでいます。

以前、デザイナー向けの有料セミナー(29,800円)にてご提供していた内容を含まれています。

今回のオンライン動画講座は、自分のデザインに自信が持てない人が自信を持ってしっかりと稼いでいけるようになればとの想いで作りました。

なので、少しでも多くの独学でデザインを学ぶ人に知ってもらうために無料でご視聴頂けるようにしました。

ただ、いつまでも公開できるものではありませんので、期間限定での公開となりますのであらかじめご了承ください。

今すぐ申し込む

あれもこれも学ぶ前に知るべきことがあります。 これを知らないと自分が本当に得たい結果に繋がることがありません。

もし、あなたがデザインを仕事として、稼ぐために学ぼうと思うならこの動画は必見です。

自分の腕で稼ぐためには最優先で何を習得すべきなのか?

それをあなたにお伝えします。

デザインを仕事にするなら絶対に知っておくべきポイントがあります。

それは「顧客視点のデザイン」です。

大半のデザイナーは「カッコイイ」「キレイ」「オシャレ」といった自分の感覚やセンスに頼ってデザインをしてしまいがちです。

でも、これはビジネスが求めるデザインとは大きく異なります。

ビジネスが求めるデザインとは「反応を上げ、売上アップに繋がるかどうか?」この一点だけです。

第二部ではその理由についてお伝えします。

独学の方がビジネスから求められるスキルを身につけて月収100万を達成するまでのスキル習得の順序についてお伝えします。

もし、あなたが趣味ではなく稼ぐ手段としてデザインを学んでいきたいというのであればこれは是非覚えておいてください。

デザインスキル習得で「あれもこれも学ばないといけない…」と勘違いしているなら必見です。

また、しっかり稼げるようになった後、100万、200万、300万とさらに月商が上がる際に必須のポイントについてお伝えしてます。

今すぐ申し込む

10年以上、デザインプロダクションにて上場企業のブランディングデザインほか広告、ポスター、チラシなどデザイン、ディレクションに携わる。

プロダクション時代、プロのデザイナーにデザインを教え、デザイン会社やプロのコンサルタントなどに、コンサルティングをし業績を上げる経験を持つ。

独立後、人脈やコネが全く無いにも関わらず、2週間で100万の売り上げを達成、その2年後フリーのデザイナーでは異例の月商500万を達成する。

現在、中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。

年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。クライアントの成果にこだわるデザインを専門に制作し、ランディングページ一つで数億規模の売上げを作る実績多数。

今すぐ申し込む