ダメージを受けたような文字加工と悩みコンテンツを作ろう

こんにちは、日南本です!

 

本当に悩みは尽きないですね><

といいうことで、

 

今日は、「悩み」のコンテンツや、

ファーストビューで使える、

ダメージを受けたような文字加工と

 

それを使った悩みのコンテンツを

作って行きます!

 

ガタガタの文字は

「効果」→「パスの変形」→「ラフ」

でウニョウニョとした文字になるのを、

数値で調整していきましょう。

 

文字が擦れた質感もブラシで簡単にできます。

ちょっとの手間で文字に表情が出ますので

ぜひお試しください^^

 

今回作成したデザインはこちらです

↓↓↓↓↓

https://salesdesign-school.jp/mihon/melmaga/nayamimoji.jpg

 

 

物販セラーの方もデザイナーの方も

ぜひご覧ください!

 

↓↓↓↓↓

 

 

文字をガタガタにしない場合は

ロックな雰囲気で使う事も出来ます。

 

「シミ」「ソバカス」とか

ネガティブな表現にも使え、

黒背景か白背景かでも雰囲気が変わってきますので、

ぜひお試し下さい!

 

 

■■■■■■■■■

そして、ヒナモトに

ご意見ご感想ございましたら、ぜひ、

こちらにお気軽によろしくお願いいたします!

↓↓↓↓↓

https://qr.paps.jp/ffAJn

 

コンテンツ制作の励みと参考になり大変助かります!

■■■■■■■■■

 

 

今日の記事を書いた人:

 

日南本 文乃 Hinamoto Ayano

 

セールスデザイン講座 講師

web業界19年目

セールスデザインラボ9年目

 

PCにすら詳しくない状態からweb業界スタート。

印鑑・はんこの最大手「ハンコヤドットコム」

のwebマスターとしてジャンル別に5店舗ほどの

自社webと、楽天店・yahoo店を管理。

なんと、日本初のアドワーズ広告出稿店。

 

代表 藤田氏のもと、

物販の基盤から修行させていただいた経験が

その後の物販デザイン制作、

現在のセールスデザイン講座に役立っている。

 

それから、

web制作会社でデザイナーとなり、

サービス・物販・飲食・教育・コスメ・

美容・鉄道・テレビ局関連など

中小零細企業から大起業の案件まで幅広~く制作。

 

セールスデザインに通ずるような

キャンペーンページから、

web雑誌にも載ったシュッとしたものまで、

200以上のあらゆるジャンルのサイトを作る。

 

妊娠・出産を機にフリーランスになり、

LPやセールスに特化したサイトを150以上制作。

売上げアップしたクライアント多数の実績。

 

ランディングページ黎明期の、

検索しても有益な情報が出てこない頃から

試行錯誤して最適な作り方を確立してきた。

 

制作したり、指導してセールスデザイン9年目。

その前の10年分の制作経験も合わせて、

セオリー通りにはいかない事を現場で経験してきたので

デザインを見た瞬間、早い判断力で的確に指導できる。

 

商品・サービスを必要としてくれる人の目線の

着眼点を持ったデザイナーは凄い経済価値を生む。

活躍している受講生多数。

 

技術的な問題で仕事の幅を狭めないように、

10年後も生き残るデザイナーになってほしい

思いで指導している。

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら