2019年12月19日 記事

未経験フリーランスの値上げの恐怖とは?

こんにちは、上野です。

 

つい昨日のことですが

今年の11月から、

全く未経験でフリーランスとして

活動を始めた受講生のNさんから

とある相談を受けました。

 

それは何かと言うと・・

LP制作費の値上げしたところ

クライアントから

「以前との値段の違いを教えてほしい」

と言われたとのことでした。

 

これまで、

LP制作1本数万だったのを

1本10万にアップし、

初めての値上げだったので

とても勇気がいり

ドキドキしていたところ

そのようなことを言われ

ちょっと面食らった感じです。

 

Nさんはフリーランスとして

11月より本格的に活動したのですが

すでに案件を断らないといけないほど

予約が埋まっています。

 

ちなみに今回のご依頼は

以前依頼を受けた方の

同業の方から・・

 

「○○さんの整体院のページ見て

感動しました!

是非ウチも同じものをお願いします!」

と連絡があったとのことでした。

 

まだフリーランスは間もないのですが

何度もリピートされ続け、

断らないといけないほど

案件が殺到するので

「自分はもうこの金額ではない」と

ご自身で決断した直後のことでした。

 

そして、

「値段の違いを教えてほしい」

という質問に対して

 

先日の案件が終わり、最終的なやり取り、
情報量、デザイン量、追加量、すべてを鑑みて
同じお値段のままでは、
気持ちよくお取引が出来ないと判断させて頂きました。

 

気持ちはデザインにも伝わります。
デザイナーとして無駄なことを考えることなく、
良いデザインを納品させて頂くために
今回のお値段でのお見積とさせていただきました。

 

本来、他のお客様の契約、
特に金額などのことは申し上げることは
事業をやっているものとして致しません。
今回は特別に少し言及させて頂きました。

 

もし、少しでもご納得いかれないようでしたら
LPはお互い意見を交換したり修正しつつ
期間をかけて作り上げていくものですので
決断を保留、あるいは延期にされても大丈夫でございます。
それについてはお気になさらずにお願い致します。

 

ご検討くださいませ。

 

このような返答をした結果・・・

このようなメッセージがきました

 


N様の想いわかりました!
是非、やはりお願いしたい
思いで一杯になりました!
自分がやりとりあまり得意ではないので
大変ご迷惑お掛けするかと
思いますがよろしくお願い致します。

 

ということでした。

 



 

ズバリ素晴らしいです!!

 

このような経験も

フリーランスでは必ず乗り越えないと

いけないポイントですが

きちんと出来てる!^^

 

嬉しい限りですね〜

 

今日のメルマガは完全に

僕の自慢話しみたいな感じですが

めちゃめちゃ嬉しかったのです^^

 

Nさんは来年中には、

1本最低でも20〜30万で受注が出来るように

なってるのは間違いないです。

 

月商100万をコンスタントに超え出すと

きちんと事業として体制を整えて

もっとスケールアップする準備しないとですが

とりあえず、今はキャパが大丈夫な範囲で

頑張って来年の土台作りにするといいですね!

 

それでは今日はこの辺で!

 

追伸.

ちなみに、

何度も言いますが

Nさんはこれまでデザイン会社で働いたり、

クライアントからデザインの仕事を

受けたりした経験は一切ナシです。

 

もっというとデザインのスクールに

通ったり、デザインを学んだりというものナシです。

 

さらに、イラレを使いこなせたりしたわけでもなく

html・cssなどのコーディングも完全素人です。

 

セールスデザイン講座の

入門編だけを受講し

わずか8週間で全クリした後、

LP制作とコーディングを習得し

フリーランスとして

飛び出していきました。

 

正直言うと、

全クリしたのに

LP1本10万円という価格も

安いです。

 

全クリしたのであれば

全く未経験でも

直接のクライアントであれば

1本15万〜20万はチャージできる

実力は十分身についています。

 

だって、

全く知らない人から

「感動しました!

是非ウチも同じものをお願いします!」

と言われる程なのですから。

 

超希少性が高いです。

 

ただし、

全クリは簡単では全くないです。

 

10人受けて何度も徹夜を重ねても

2〜3人しかクリア出来ません。

 

めちゃめちゃハードです。

(体調壊すので徹夜はしてほしくないです)

 

短期間で全く未経験でも

何十万と稼げるスキルが身につくのですから

その裏側はハード以外何者でもないです。

 

もし、あなたが本格的に

これから自分のビジネスの武器にしたいと

本気で思うならセールスデザイン講座は

オススメです↓

https://salesdesign-school.jp/taiken/

 

これだけは言えますが

今いろんなデザイン講座やスクールが

ありますが

セールスデザイン講座ほど

超実践的なところはないです。

 

ちょっと時間が空いたので

他をいろいろ見たのですが

金額がウチよりはるかに高いのに

ちょっとそれで大丈夫なのか、、?

と、、

 

正直言うと、、

残念極まりないところが

めちゃめちゃ多かったです。。

 

その程度のスキルが身につくだけで

フリーランスはおろか、

デザイン関係の仕事にもつけるかどうかも

怪しいものが多かったです。
(もちろん全てじゃないです)

 

ちなみに、

セールスデザイン講座の受講生の

5割はご自身のビジネスを持ってる

経営者です。

 

中には年商9億会社を

経営されている方もいます。

 

経営者は普通、

デザイン講座には

申し込みません。

 

自分で作るより外注する方を選びます。

 

でも、

なぜ、そこまでして

セールスデザイン講座を選ぶかと言うと

「売り上げをあげるため」です。

 

広告の反応率を自分でコントロールし、

自分のタイミングで売り上げをあげるために

デザインスキルを身につけます。

 

そのようなスキルは一般的な

デザインスクールや講座では

決して身につくものではないです。

 

教えることが全然違います。

 

もし、仮にそのスキルを

フリーランスが身につけたら

その人が選ばれ続け、

引っ張り凧になるのは

ごく自然なことです。

 

無視できない存在です。

 

スキルは身につけたら

こっちのものです。

 

自転車と同じで忘れようにも

染み付いてるので

忘れることができません。

 

使えば使うほど

どんどん磨かれ、

その都度、

あなたの価値が上がり

単価もアップし続けます。

 

もし、あなたが、

一生の使えるスキルを

習得しようと思うのであれば

是非、入門編の全クリを

挑んでみてください。

https://salesdesign-school.jp/taiken/

 

全クリした暁には

すぐさまフリーランスとして

活躍できる自力が身につき、

収入はもちろん、

ビジネスの世界での

あなたの価値も全く違うステージに

駆け上ることができます↓

https://salesdesign-school.jp/taiken/

 

それではあなたのご参加をお待ちしています!

入門編の説明会の
ご案内


・在宅フリーランスで収入の柱を作りたい方
・自力でデザインを作り広告の反応を上げたい起業家
・クリエイティブに強いチームを作りたい経営者

もし、あなたがデザイン初心者、もしくは独学でビジネスや仕事で活かすデザインを学ぶなら、説明会でご紹介する内容は必見です。
これからデザインを学ぶ方にとって重要なコンテンツを直接ご説明いたしますので、是非ご参加ください。

スキルアップコンテンツのご紹介

スキルアップコンテンツ
のご紹介

初心者のための無料のデザインコンテンツ集

初心者のための
無料のデザインコンテンツ集

デザインのまとめをご紹介

デザインの作り方をピンポイントで解消

お申込みをご検討される方へ

お申込みをご検討される方へ

説明会や個別相談で直接お伺いいただけます。

説明会や個別相談で
直接お伺いいただけます。