楽天LPの転換率0.2%から2%に大幅アップ!

こんにちは、上野です。

 

現在入門編の受講真っ最中の

物販経営者のWさんから

嬉しいご報告をいただきました。

 

Wさんはもともと、

楽天LPやamazonのカタログなど

外注さんに依頼してデザインを作ってて

細かな修正などを依頼するのが

非常に手間で、簡単な修正とかぐらい

自分で出来るようになりたい。

 

そう願って受講をされました。

 

ただ、、、Wさんは大のイラレアレルギー

イラレを触るのに大きなストレスを感じて

これまで何度もイラレにチャレンジしてきましたが

全然上手くいかないという状況でした。

 

そんな状況だったにも関わらず、

なんと、、受講後わずか1週間で

苦手でどうしようもなかった

楽天LPのデザイン修正をご自身で手がけ、

【転換率を0.2%から2%】まで一気に

アップさせることに成功しました!

 

一気に売り上げアップです!

 

素晴らしい。。。><

 

実はWさんが扱ってる商材は

結構だれでも知ってるほど有名な商品で

知名度は非常に高いですが

競合他社の安売り合戦に巻き込まれてしまい

ちょっと難航していたのですが

見事、デザインで商品のポテンシャルを

引き出せた形となりました。

 

Wさん、おめでとうございます!!

 

いろんな方をこれまで見てて思うのが

短期間でデザイン力がアップする人の傾向として

普段から他社や勝負する市場のデザインを

ず~~~っと見続けてる人は

ほんとにデザイン力の底が深い!

 

普段からいろいろ見てるから

ご自身の中に眠ってる引き出しの数が

すっごく広く、多く、そして深いです。

 

「デザイン初めてで、

イラレも初めて使うのになんでこんなに

デザイン出来るんですか?」

 

と尋ねると

 

「普段から仕事で見てるからでしょうか…」

 

と100%言われます。

 

「普段から自分が戦う市場のデザインを見ている」

 

これってすごい強みです。

 

しかも圧倒的な強みになります。

 

見た分だけ間違いなく引き出しの数が増えます。

 

溜め込んできた引き出しの数を

デザインで具現化すると、

ものすごい守備範囲が広がります。

 

セールスデザイン講座を受講される経営者の方は

「自社のLPやカタログぐらい

自分で修正できるぐらいにはなりたい」

そんな理由で受けられますが

実力がついた人は自然と他社から依頼を受けたり

デザイナーとして別のビジネスの柱を作る人も多いです。

 

自社案件だけでなく、

他社案件も日常的にやるようになると、、

確実に販売力はさらに強化されます。

 

本格的にデザイン業を始めても良いし

これまでチャレンジしなかった市場に

進出するための足がかりとしても役立ちます。

 

またデザイン業は無形ビジネスで

元手がほとんど掛からず、

パソコン一つで着手から納品まで

一貫して受けることができ、

さらに、実績が積み上がると

単価も高くなります。

 

近いうちに5Gが当たり前になるので

さらに僕らみたいなデザインスキルがある人にとって

かなり有利な時代に突入します。

 

とりあえず、

今日はWさんの嬉しい報告をいただいたので

自慢話とさせていただきました^^

 

それでは今日はこの辺で!

 

追伸.

 

コロナがこんなに長引くなんて誰が予想したでしょうか・・

一刻も早く収束し、経済が前以上に元気を

取り戻せるのを願うばかりです。。。

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら