完全初心者なのに受講中に受注発生?!

こんにちは、上野です。

 

連日、卒業生から沢山の嬉しいお声を

いただくのですが、

今回ご紹介するのは先日無事卒業されたA.Kさんです。

 

A.Kさんは元々、IT企業に勤めており

エクセルなどを使いこなせるスキルの持ち主でしたが

これからのご自身のキャリアを考える上で

もっと決定的な「手に職」と言えるスキルはないかと

模索していました。

 

そんな中、セールスデザイン講座に出会い、

半信半疑で説明会に参加し、入門編の受講を決意されました。

 

セールスデザイン講座ではイラレをメインに使いますが

イラレ自体は全くの未経験でデザインも初心者です。

 

そんなゼロベースからスタートし、

なんと受講中に、、

次々に案件を受注されたとのこと…

 

しかもその受注が奇跡的なものでした汗

 

詳しくはA.Kさんのアンケートをご覧ください^^

↓↓↓

https://salesdesign-school.jp/sdk_voice/employee/student-voice-76/

 

A.Kさんのアンケートを見てもらうと分かりますが、

大企業案件がいきなり舞い込むのは、、なかなかのものです汗

 

お金やモノは使えば無くなりますが

スキルというのは使えば使うほど

磨きがかかり、その結果、価値が高まり続けます。

 

これから先、どんな未来が待ち受けているかは

誰にも分かりませんが、

一つ確かなことを言えるとすれば

自分自身が身につけている「スキル」は

未来を切り開く強い武器となります。

 

スキルといっても様々ですが

僕がセールスデザインスキルが良いと思うのは

次の2つです。

 

1:コストを掛けずスキルだけで収入の柱を作れること

 

2:イメージを具現化でき「売る」に直結させられること

 

1については需要がそもそも高く、

仕事にすぐに繋がります。

 

ただし、、、

 

一般的なデザインスキルだと他の数万人の

デザイナーと差別化出来なくしんどいです。

 

2についは、

どんな事業でも良いですが

ゆくゆくあなた自身のビジネスを立ち上げた際に

めちゃめちゃ強みになります。

 

長年いろんなビジネスを見てきましたが

多くのスモールビジネスの大半は

クリエイティブが超が付くほど苦手です。

 

出来れば関わりたくないと心から願う

経営者も多いです。

 

そんな中、競合他社が苦手とする分野が

自分は得意中の得意と言えるのは

強烈な強みです。

 

これに関しては

実際にビジネスを立ち上げた際に

びっくりするほど痛感します。

 

もし、あなたがそんな「自分の強み」

得たいと本気で思うなら

セールスデザイン講座で習得してください。

 

ただし、ほとんどの卒業生も言ってますが

めちゃめちゃハードです。

 

巷のスクールで学ぶような

なんちゃってデザインのスキルではなく、

人生を切り開くほどのスキルを

身に着ける覚悟を決められた方は

 

長い人生の中で8週間だけ本気になってみてください

↓↓↓

https://salesdesign-school.jp/taiken/briefing.html

 

それではあなたのご参加をお待ちしております^^

 

追伸.

 

昨日事前告知しました、

日南本先生のメルマガはもう少しお待ちくださいm><m

(すみません><;)

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら