Illustratorの「リピートオブジェクト」の活用法

こんにちは、日南本です。

今日は、
Illustratorの「リピートオフジェクト」
という機能の活用法について
解説していきます。

「リピートオブジェクト」とは
その名の通り、
ベクターのオブジェクトを
自動でリピートしてくれる機能です。
※写真やビットマップでは使えないです

【オブジェクトメニュー】→ 【リピート】から
下記の3種類のリピート方法が選べます。

【ラジアル】は円形
【グリッド】はタイル状
【ミラー】は反転

個人的には
【ラジアル】【グリッド】は使っても
【ミラー】は使わない気がします。

【ラジアル】は下記のような
アイキャッチに使えます

【グリッド】は下記のような
斜線の繰り返しや、背景、
そして、パターンを使った
パッケージに使えます

上記を作った操作法について
アップいたしましたので、
ぜひご覧ください!
↓↓↓↓↓

Adobeにも使い方を説明して下さっている
ページがありますので、こちらもご参照ください!
※私は金魚が苦手なので、じっくり見れないです。
↓↓↓
https://helpx.adobe.com/jp/illustrator/using/repeat-patterns-desktop.html

それではこの辺で!

投稿者プロフィール

日南本 文乃
日南本 文乃
web業界19年目
セールスデザインラボ9年目

WEBデザイナーとして20年のキャリアを持つ二児の母。
詳しいプロフィールはこちら