明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
上野です。

 

もっと早くに新年のご挨拶を
したかったのですが
すでにバリバリ仕事モードで
内心とっくに新年の感じじゃなかったため
ズルズルと伸びてしまいました汗

 

他にもブログで
書きたいことがありますが
例えば、、
受講生の素晴らしいご報告、
デザインレッスン動画、
新サービスについてなどなど..

 

でも、年明けて
「明けましておめでとうございます」を
すっ飛ばしてのブログは無しかな~と
妙なこだわりが胸に引っかかって
今ブログを書いてます笑

 

毎年、新年早々、僕は
「目標を紙に書いて額縁に入れて飾る」
というのを恒例行事にしています。

 

書くときのポイントはコレ
1:売上げ目標などの数字は具体的にする
2:目標を読んだらいつでもハートが熱くなるもの
3:世の中を良くすること、人を幸せにすることと密接であること
4:現時点で目標の達成方法が分からなくてもOK
5:めちゃ頑張っても現時点では到達出来なさそうなもの
6:10年先からの逆算

 

もちろんビジネスがメインですが
健康面についても書くようにしてます。

 

どれも大事なポイントですが

 

<売上げ目標などの数字は具体的にする>
数字を具体的にしてると
脳にインプットされやすくなります。

数字を具体的にするのは超大事。
ビビらないで思い切って
数字を具体的にしましょう。

 

<目標を読んだらいつでもハートが熱くなるもの>
本当に実現したいかどうかが大事ですね。
上辺だけだとハートは熱くなりません。

「心の底から求めてるわ!」と本気で欲する未来は何か?
これを突き止めます。

 

<世の中を良くすること、
 人を幸せにすることと密接であること>
そもそも論ですが世の中を良くしたり
人を幸せにするという、
ビジネスの本質から外れたら
悪の道や自分が不幸になる道に
突っ走ることになります。

要注意ですね。

 

<現時点で目標の達成方法が分からなくてもOK>
目標を決める時、
やり方や方法などは後で良いです。

まず初めに目標があって、
その後、走りながら考えて
目標までの道を軌道修正していきます。

 

目標に到達したとき
全然想定外の道を走って到達するというのは
よくある話です。

 

なので、第一に目標です。

 

<めちゃ頑張っても現時点では到達出来なさそうなもの>
目標を決める際、
頑張ってもギリギリ到達
出来るか出来なさそうな
ぐらいが良いと言われます。

 

僕はめちゃ頑張っても
現時点では到達出来ないものにしています。

 

それは、、
今のやり方では出来ないだけであって
今の自分の思考では出来ないだけであって
頭を切り替え、別の思考で物事を考えられる
ようになれば道は見えてくるからです。

 

別の言い方をすると
自分の中でパライダムシフトを
起こすことが出来るか?
ということになります。

 

パラダイムシフトとは
これまでの世界観、価値観など
劇的に変化させることを言います。

 

ガラケーからスマホ
紙タバコからIQOS
掃除機からルンバ

 

これらはパラダイムシフトの典型例です。

 

めちゃ頑張っても
今では到底出来ないものを目標に掲げるのは
パラダイムシフトを自分の中で起こすための
トレーニングみたいなものですね。

 

<10年先からの逆算>
今年40歳になります。
50歳までの大きな目標とそこから逆算した
今年一年の目標。

 

10年先の道に一直線で
繋がるようなイメージを持って
逆算を描きます。

 

10年先なので
さらに大きな目標を
大胆に描きましょう。

 

もし、まだ今年の目標を打ち立ててないという方は
良ければ参考にしてみてください^^

 

という感じで新年のご挨拶とさせていただきます!

 

今年もセールスデザイン講座を
どうぞ宜しくお願い致します!

 

それでは今日はこの辺で!

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら