子どもの教育系LPのファーストビューを作ろう!

こんにちは、日南本です!

 

 

今日は、ランディングページの

ファーストビューを実演で作っていきます!

 

まずPC版を作って、

それからスマホ版にリサイズするまでを、

1時間以内にはまとめようと思いながら

作っていたので、ワイプの顔がめちゃ怖いです^^;

 

 

デザインの作り方はもちろん、

講座の卒業生の方も、独学の方も、

デザインをどう練習して経験を積むかの

参考にもなれば良いなと思います!

 

 

今回は、私の「悩み」にまつわることを

題材にしました。

【勉強しない子専門】のオンライン講座です。

 

 

なぜ勉強しない子専門なの?かというと、

うちには、小学6年生の娘と小学3年生の息子がいて、

特に上の娘が勉強難しくなってくる時期だというのに、

Youtubeばっかり見てるんですよね~

親として本当に悩み凹みます、、

 

 

そして、この前、算数で50点取ってきたんですよ><

 

 

そこで、、

 

スタ◯プをやらせてみたら、

やったところは普通に89点に上がって、

やったらできるんだなあって嬉しかったです!

 

 

今回のポイントは、

デザインの作り方はもちろん、

自分で題材を考えてデザインを練習すると

上達につながるということです。

 

 

何を作ってデザインを練習すれば良いか、

ポートフォリオを作れば良いのか迷ったら

まずは、自分が今悩んでいることや体験したことを

題材にしましょう。

 

 

どんなベネフィットなら心が動くかを考えて

コピーからデザインを作っていきましょう。

一度に両方を強化することができます!

 

 

デザイナーにも、個人で事業をされている方にも

参考になると思いますのでぜひご覧ください!

 

↓↓↓↓↓

 

 

 

他には、最近買ったものでも良いので、

「もっとこんなコピーが入っていたら」

など考えながら構成してみると、

すごく勉強になります。

 

 

セールスデザイン講座の課題は、

悩み以外のこともリサーチして作っていますが、

一気にたくさんコピーを作って、

デザインで再現できるかを作っていくと

脳みその成長痛を感じます!

 

 

それでは、今日はこのあたりで!

良き週末をお過ごしください♪

 

 

追伸.

私の兄は、子どもの頃は

「ジャッキー・チェンの弟子になる!」

って家出しようとしたり、

 

ノストラダムスの予言を信じて

1999年に人類が滅びても自分は死なないように

めっちゃ筋トレしたり、

 

かなりぶっ飛んでましたが、

絶滅せずに2000年を迎えてからは

やる気スイッチが入って、

今や大学教授なので、子どもって

わからないものです!

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら