情報不足なamazonカタログを勝手に改善

こんにちは、
急ぎの買い物といえばamazonを
利用する日南本です。

翌日に届くというのが、
本当にありがたいんですよね。

それで、
この間も6年生の娘の
「自然教室」という泊まりの学校行事で
持っていくレインコート上下を急ぎで
買うために、amazonを見ていました。

学校の手紙には
「レインコート上下(100均でもいい)」
と書いていて、使う場所は海です。

・11月に海でカヌーや
 ボートを漕ぐので寒そう

・学校の手紙には「100均でもいい」と
 書いてたけど、周りのママ友に聞くと、
 本当に100均のを買った人は一人もいない

・どれぐらいのレベルの買うと無難なのか

ということで
普通のレインコートを買うのと違って
どれを選ぶべきかに迷いました。

amazonを見ると、重装備なのもあれば
見た目は100均と変わらないように見える
ものあり、それぞれ情報が少ないんです。

気合い入れすぎても、ショボくても
恥ずかしいですよね。

そこで、
スクール用品に長けてる【ヒラキ】の
オンラインショップなら!
と思い見てみると

やはり、
「自然学習や修学旅行にオススメ」
と書いているレインコートがあって、
これぐらいのレベルで良いんだなと
参考になりました。

さすが【ヒラキ】はスクール用品に
ついて心得てます。

ある学校とない学校がありますが、
全国的に「自然学習」という行事があって
そういう時に買うものということで
この1文があれば充分です。

しかし、
【ヒラキ】は送料が税込880円と高く、
さらに通常1週間前後で発送で、
行事から帰ってくる頃に届くことになります。

やはりamazonへ、、

見た目が似てるのが何点かあり、
価格に幅があるので少し迷いましたが、

以前、webサイトのデザインをさせいただいた
企業のレインコートがあり、
商品のクオリティへの信頼度が高いので
それに決めました。

私はたまたま、
詳しく知っている企業のものを選べましたが、
似た商品の中から選んでもらうとなると、

「耐水圧」「透湿」など
どれぐらい水を浴びても大丈夫なのかの
目安になる数値を記載してくれていたら
もっと選ばれやすくなると思います。

そこで、
これぐらい情報量があれば良いな
という案を作ってみました。
時間がなかったので数字は適当です。
↓↓↓↓↓

うちの近所リサーチでは、
この自然教室のためにレインコートを買う
という方が100%でした。

おまけに、
もっと強力な防水ができるものも。
↓↓↓↓↓

たしかに、
100均のレインコートだと濡れるし、暑いし
超不快だと思ったら「耐水圧」や「透湿」が
すごい重要ポイントだったんですね。

今年はまだマシですが、
ゲリラ豪雨によく遭うので私もレインコートを買おうと思いました。

楽天ではちゃんと詳しく商品ページが
作り込まれているものがあり、

やはり、
誰が使って、どれぐらいの効果があるのかを
記載してくれていると買いやすいです。

こんなふうに、
「もっとこうなっていたら買い物しやすいのに!」
と思うものがあったら、
商品について調べて実際に自分なりに形にしてみましょう。

そして、上記の「強力防水」のように
同じ商品でもターゲットが違う場合は
どんなビジュアル、内容で作れば良いか?
ということも考えてみましょう。
(ペット用も途中まで作ってました)

親としてのちょっと面倒臭い買い物も
捉え方次第では学びになるものです^^

あと、残る行事は修学旅行ですが、
急いで買い物準備をしなくて良いように
今から準備しておこうと思います。

その前に、息子が明後日に、
習い事の体験に行きたいと言っていて
それにフェイスシールドが必要なので
早急に買わないとマズいです(汗)

今日も読んでいただきありがとうございました!
ご感想お待ちしています。

ご質問お待ちしています!

そして、ヒナモトに
ご意見ご感想ございましたら、ぜひ、
こちらにお気軽によろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓
https://qr.paps.jp/ffAJn

コンテンツ制作の励みと参考になり大変助かります!

投稿者プロフィール

日南本 文乃
日南本 文乃
web業界19年目
セールスデザインラボ9年目

WEBデザイナーとして20年のキャリアを持つ二児の母。
詳しいプロフィールはこちら