日用品「珪藻土バスマット」のAmazonカタログを作ろう!

こんにちは、日南本です!

 

今日は、日用品の

amazonカタログのデザインを

作っていきます!

 

商材は、珪藻土バスマットです。

 

制作のポイント3つ、

 

1つ目は、

バスマットそのものを売るというよりも、

このバスマットを使うことによって

得られる「快適」をどう訴求するか。

 

2つ目は、

手間や負担をかけない方法で特典をつけて、

競合より少しでも選ばれるようにする。

 

3つ目は、

ぷるっとした文字の加工についても

参考になります!

 

物販セラーの方も、デザイナーの方も

ぜひご覧下さい!

 

↓↓↓↓↓

 

デザイン専門学校に通っている

若い学生さんにとって、バスマットとか

日用品は全く憧れない商材かもしれません。

 

でも、

全然華やかでもカッコよくもないけど

日本中の人が毎日使っていて、

 

そして、大人も子どももいる家庭の中で

最後の順番にお風呂に入る人(私)

も乾いたバスマットが使えて、

 

その「快適」を日本中で

欲しがっている人が

めっちゃ沢山いる商品。

 

その良さを訴求できるデザイナーって

凄い経済価値を生むと思いませんか?

 

ささやかな日用品でも

使う人の目線で価値を訴求できるのが、

本当の意味でカッコいいデザイナーだと

私は思っています^^

 

今現在、セールスデザイン講座の講師を

している立場上の都合からそう言っているのではなくて、

 

過去にたくさんの

日用品や、生活に密着したサービスの

サイトやLPなどの

Webデザインを多数作ってきたり、

 

雑誌「web designing」にも載った

ちょっとトレンドのデザインや、

ビジュアル重視のwebデザインを

作ってきたり、

 

それとは対照的に、楽天オフィシャルの

ドドーーンとインパクトのある

バナーも作ったり、

 

会社以外に、

個人の仕事の確定申告も今年で13回目だったり、

2回の細胞分裂を経てもこの業界で

生き残っていたり(←しぶとい)

 

そんな、色ーーんな経験を踏まえて

商品・サービスを必要としてくれる人の目線になって、

経済価値を生むデザインができるのって

本当に素敵なことだなあって思っています!

 

 

それでは、今日はこのあたりで!

 

 

追伸.

 

セールスデザイン講座では YouTubeで無料のデザイン動画・ コーディング動画をいくつも公開しています!

これからもどんどんアップしていきますので見ていただけたら嬉しいです!

↓↓

https://qr.paps.jp/AR63t

 

そして、ヒナモトに

ご意見ご感想ございましたら、ぜひ、

こちらにお気軽によろしくお願いいたします!

↓↓↓↓↓

https://qr.paps.jp/ffAJn

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら