キャンプ椅子のamazonカタログを作ろう!

こんにちは、日南本です!

 

今日は、amazonカタログを実演で作っていきます!
商材はキャンプ椅子です。

 

化粧品のように、背景のあしらいなどの
デザイン性で見せられないので、
逆に難しいと感じる方は多いのではないですか?
皆さんならどこを訴求ポイントにしますか?

 

カッコ良さでは有名アウトドアブランドには敵わない。

 

でも、
この商品は優れた携帯性がありながらも、
耐価量が120kgという、
キャンプ椅子に求める
「軽い」「丈夫」「持ち運びコンパクト」
の全ての条件を満たしています。

 

小さいお子さんがいる家庭だったら、
ブランド特有のカッコ良さよりも、
壊されても気にならない価格のものが
いいなと個人的に思います^^

 

参考にもなりますのでぜひご覧下さい!

 

今回作成したデザインはこちらです
↓↓↓↓↓
https://salesdesign-school.jp/mihon/melmaga/chear.jpg
 
 

物販セラーの方もデザイナーの方も
ぜひご覧ください!

↓↓↓↓↓

 

アウトドアは、ただでさえ疲れるので
荷物は「かる~い」のに限ります!

 

子どもが疲れて眠りはじめられると、
さらに大荷物になりますよね!
うちの小3男子は未だに疲れたら歩きながら寝ます。。
野生動物に生まれなくて助かったね!

 

とにかく耐える世代に「かる~い」
はありがたいです(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

■■■■■■■■■
そして、ヒナモトに
ご意見ご感想ございましたら、ぜひ、
こちらにお気軽によろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓
https://qr.paps.jp/ffAJn

コンテンツ制作の励みと参考になり大変助かります!
■■■■■■■■■

 

今日の記事を書いた人:

 

日南本 文乃 Hinamoto Ayano

 

セールスデザイン講座 講師

web業界19年目

セールスデザインラボ9年目

 

PCにすら詳しくない状態からweb業界スタート。

印鑑・はんこの最大手「ハンコヤドットコム」

のwebマスターとしてジャンル別に5店舗ほどの

自社webと、楽天店・yahoo店を管理。

なんと、日本初のアドワーズ広告出稿店。

 

代表 藤田氏のもと、

物販の基盤から修行させていただいた経験が

その後の物販デザイン制作、

現在のセールスデザイン講座に役立っている。

 

それから、

web制作会社でデザイナーとなり、

サービス・物販・飲食・教育・コスメ・

美容・鉄道・テレビ局関連など

中小零細企業から大起業の案件まで幅広~く制作。

 

セールスデザインに通ずるような

キャンペーンページから、

web雑誌にも載ったシュッとしたものまで、

200以上のあらゆるジャンルのサイトを作る。

 

妊娠・出産を機にフリーランスになり、

LPやセールスに特化したサイトを150以上制作。

売上げアップしたクライアント多数の実績。

 

ランディングページ黎明期の、

検索しても有益な情報が出てこない頃から

試行錯誤して最適な作り方を確立してきた。

 

制作したり、指導してセールスデザイン9年目。

その前の10年分の制作経験も合わせて、

セオリー通りにはいかない事を現場で経験してきたので

デザインを見た瞬間、早い判断力で的確に指導できる。

 

商品・サービスを必要としてくれる人の目線の

着眼点を持ったデザイナーは凄い経済価値を生む。

活躍している受講生多数。

 

技術的な問題で仕事の幅を狭めないように、

10年後も生き残るデザイナーになってほしい

思いで指導している。

投稿者プロフィール

上野 健二
上野 健二セールスデザイン講座 代表講師
中小・個人事業企業の業績アップをデザインでサポートする売れるLP制作所・株式会社ガツンで代表取締役を務める。
年間100本以上ランディングページを制作に携わる現役のセールスデザイナー兼ディレクター。
詳しいプロフィールはこちら